ENCHANT(アンシャンテ)│長岡市のトータルビューティーサロン

バストアップからライフビューティーへ!

今、テレビや一般紙ではダイエットや健康を取り上げるものが多いと思います。

もうサブカルチャー化しています。その傾向は前からありましたが最近は

顕著に見られ、ブームというより当たり前、ルーティン化、

そして生活の一部になっていると思います。
それは、東日本大震災や食の安全などの影響で、「他人任せではなく、

自分の力でやっていこう」という安心安全安定的な思考の現れなのでは

ないのでしょうか?
そして今、お客様は様々な情報を基に、もっと 身近で手軽なモノで美しくなる

努力をしています。もっとキレイに!そこも、あそこも!と信頼性のある情報や場所を求めています!体も健康、髪も健康、全部健康!健康的な髪になりたい!

と思っているはずです。

ただ、そこでお客様の頭の中で「美容室」が登場していない気がします。

何故でしょうか?
それはお客様の求める「美容のカタチ」と、「美容室が考えている事」が

ズレているからです!
現状の美容室では「その日」だけのビューティーをしています!

言い換えれば「継続性のない施術」「一時のビューティー」です。

 

「キープビューティー」という考え方

美容室は現在の「その日だけキレイになる場所」から

「いつもキレイ、段々キレイになる場所」へと変わりつつあると考えます。

お客様だけではなく美容師も意識を変える事で、お客様との

新しい信頼関係が生まれると思います。

何も変化しないのではなくキレイを保つ、それがキープビューティーという

考え方です。だけど、変化したいのが女心。そっちのほうがお客様が

納得・実感するのも事実です(やった感もありますしね)
でも考えてみてください。お客様がサロンに来る理由は「髪を切る為」ではなく、「キレイになる為」です!

キレイにするには・・・髪を切ればキレイになります!

カラーパーマしたらもっとキレイになります!
ですがカットもパーマもカラーも、お客様自身では毎日できません。

では、メイクやスタイリングはどうでしょうか?これは毎日の生活の中でも、

お客様自身でできます!美容室で行うカット・カラー・パーマにあわせ、

メイクやスタイリングで、飛躍的にお客様はキレイになります!

 

 

 

お客様に、技術をマスターしてもらおう!

では、キープビューティーをすすめていくには、どうすればいいか?

その答えは簡単です!お客様がその技術をマスターすればいいのです!
当たり前ですが、すぐには無理です、ですので、徐々に!今回はここまで、

次はここまで、というように段階的に伝えていきます。自分の顔や髪については、お客様が一番知っています!しかも上手です!

これからは「知る→わかる→できる→続ける」のサイクルで、

スタイルをつくり、キープしていきます。

その第一歩として、「教える技術」を高める

「コミュニケーションスキル(伝える能力)」を養いましょう!

アンシャンテでは朝に様々なシュミレーションをして、

終礼ではその日の「振り返り」を全員で共有しフィードバックする

サイクルを作っています。そうしていことで、コミュニケーションスキルが

高まり、お客様の美意識が高まります

 

お客様の「美意識のスイッチ」を、押そう。

お客様は、美意識のスイッチが入ってないのです!

もしくは入れ方がわからないのです。

では、そのスイッチを入れるキッカケ?好きになった人や、

同僚、奥様友達や親友、恋い敵(かたき)
そして旦那さんではありません!(笑)
そのスイッチを入れるのは、間違いなく私たち美容師です!

技術を提供するのではなく、お客様のライフプランに適した

デザインを提供する事が求められています。その日だけキレイは、

もうおしまいです。これからは、家に帰っても、

毎日がキレイな「キープビューティー」という考え方を、大事にしませんか?